コロナ解雇で緊急対策本部設置 青森労働局

青森労働局は24日、新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めに歯止めが掛からない事態を踏まえ、緊急雇用対策本部を設置した。同局と青森県の職員が構成員となり、雇用情勢の情報共有を強化。地域経済に影響が大きい離職事案については、地元市町村や経済.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら