【超高齢社会の先へ】第5部 未来を見つめて(1)

おげんき発信を利用する和田與四郎さん。発信が生活の励みになっている=11月28日、岩手県滝沢市
おげんき発信を利用する和田與四郎さん。発信が生活の励みになっている=11月28日、岩手県滝沢市
企画「超高齢社会の先へ」では2019年12月から1年にわたり、「2025年問題」が目前に迫る北奥羽地方の現状を取材し、課題解決への糸口を探ってきた。最終章となる第5部では地域で暮らす高齢者を支える取り組みと、「支え手」として活躍する高齢者の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら