【報徳学園―工大一】地力の差痛感、好機でミス重なる

【ウインターカップ男子1回戦・報徳学園―工大一】第2クオーター、工大一は菊池真史がシュートを放つ=武蔵野の森スポーツプラザ
【ウインターカップ男子1回戦・報徳学園―工大一】第2クオーター、工大一は菊池真史がシュートを放つ=武蔵野の森スポーツプラザ
6年ぶりに全国の舞台に立った工大一は好機でのミスも重なり、強豪の報徳学園(兵庫)に大差で敗退。主将の菊池真史は「強かった。圧倒された」と地力の差を認めざるを得なかった。 身長2メートル超の外国人選手が敵陣に立ちはだかり、予選で光ったドライブ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら