Free【2020歳末点描】クリスマスケーキ作り大詰め

もうすぐクリスマスイブ。菓子店の加工場にはケーキがずらりと並び、聖夜の準備が進む=22日、七戸町笊田のお菓子のみやきん本社
もうすぐクリスマスイブ。菓子店の加工場にはケーキがずらりと並び、聖夜の準備が進む=22日、七戸町笊田のお菓子のみやきん本社

24日のクリスマスイブを前に、青森県内各地の洋菓子店でケーキ作りが大詰めを迎えている。七戸町笊田の「お菓子のみやきん」本社では22日、早朝から従業員が総出で、ケーキの飾り付けなどに精を出した。

 同社はクリスマス用に8種類のホールケーキを用意。今年は、定番のイチゴのケーキばかりでなく、ペットと一緒に食べられたり、最初から切り分けられていたりする商品の注文も多いという。

 23、24日が作業の山場で、県内6店舗で販売するため、500~600個ほどを仕上げる予定。同社の宮沢弘子相談役は「おいしいケーキを食べて、楽しいクリスマスを過ごしてもらえれば」と話した。