三農高で「観光・スマート農業」プロジェクト報告会

2年間の研究結果を報告する生徒
2年間の研究結果を報告する生徒
青森県立三本木農業高(遠藤剛校長)が昨年度から2カ年計画で行っている、三農発「観光・スマート農業」推進プロジェクトの成果報告会が18日、同校で開かれた。生徒は、観光農業とスマート農業の研究成果について、関係団体でつくる同プロジェクト連携協議.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら