参拝客でにぎわう「大みそか~正月三が日」 神社、寺院はどう対応?

多くの初詣客が訪れる青森県南地方の神社では、新型コロナウイルス感染防止のため、神社本庁のガイドラインに沿った対策を取るという=2019年1月1日、八戸市の櫛引八幡宮 
多くの初詣客が訪れる青森県南地方の神社では、新型コロナウイルス感染防止のため、神社本庁のガイドラインに沿った対策を取るという=2019年1月1日、八戸市の櫛引八幡宮 
新型コロナウイルスの収束が見えない中、青森県南地方の神社や寺院では、例年なら多くの人出となる大みそかや正月三が日を迎えるに当たって、参拝客の新型コロナ感染防止対策に苦慮している。多くの神社は「神社本庁のガイドラインに沿って例年通り参拝客を受.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら