Free南部せんべい使ったスイーツ「Chopetto」開発/ハチスタイル(八戸)

南部せんべいを使ったスイーツを開発した大粒來里紗代表(左)と「MANODO&CORTE」パティシエの千葉正代さん=11日、八戸市
南部せんべいを使ったスイーツを開発した大粒來里紗代表(左)と「MANODO&CORTE」パティシエの千葉正代さん=11日、八戸市

八戸市でイベント企画を手掛ける「hati style(ハチスタイル)」(大粒來里紗代表)などは、南部せんべいを使ったスイーツ「Chopetto(チョペット)」を開発し、今月から本格的に販売を始めた。せんべいにベルギー産チョコレートやドライフルーツなどをトッピングし、見た目はカラフルにかわいらしくデザイン。大粒來代表は「八戸の新たな土産品として定着できれば」とPRしている。

 南部せんべいをもっと楽しく食べてほしい―との思いから昨年9月に商品化に着手。同市の洋菓子店「MANODO&CORTE(マノドアンドコルテ)」と共同で開発を行い、白せんべいにホワイトチョコとミックスベリーを載せた「ローズ&ベリー」やマンゴーなどのドライフルーツを使った「トロピカル」など5種類を考案した。

 昨年12月に試験販売を始めていたが、態勢が整ったため本格販売に切り替えた。hati styleやMANODO&CORTE、オンラインショップなど取り扱っており、25日まではホワイトチョコを使ってクリスマスをイメージした限定商品も販売する。1枚400円(税込み)。

 問い合わせはhati style=電話0178(32)7892=へ。