久慈の乗組員、依然見つからず 専従捜索打ち切り/気仙沼沖の貨物船

18日に宮城県気仙沼沖を航行中の貨物船「天王丸」から久慈市の乗組員の甲板員男性(49)が行方不明になった事案で、八戸海上保安部などは19日、海中に転落した可能性があるとして、航行ルートの六ケ所沖から気仙沼沖にかけての海域を捜索したが、発見で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら