重いきね振り下ろし餅つき 自分たちが育てた漆黒米/上北小5年生

一生懸命に餅をつく児童ら
一生懸命に餅をつく児童ら
東北町立上北小(藤丸恵次校長)は14日、同校体育館で紫黒米の餅つき大会を開き、5年生が自分たちが育てたコメをきねでついて楽しんだ。 同校では毎年、八甲田黒米栽培研究会の約10アールの田んぼで、紫黒米の田植えと稲刈りを実施しており、今回は10.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら