寒風にさらされ 新巻きザケ作り佳境/八戸

寒風にさらされる新巻きザケ=18日、八戸市湊町の山千岩村商店
寒風にさらされる新巻きザケ=18日、八戸市湊町の山千岩村商店
年末年始の贈答品として親しまれる新巻きザケ作りが、北奥羽地方で佳境を迎えている。八戸産のサケにこだわり、半世紀にわたり製造を続ける八戸市湊町の山千岩村商店(岩村和夫代表)の工場では18日、27本が寒風にさらされ、師走の風情を演出していた。 .....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら