【八戸えんぶり】一斉摺り不参加の組「苦渋の決断」

来年予定する八戸えんぶりの一斉摺りでは、12組が参加を見送った。参加する組も安全対策に神経をとがらせながら晴れの舞台を目指す=2月、八戸市
来年予定する八戸えんぶりの一斉摺りでは、12組が参加を見送った。参加する組も安全対策に神経をとがらせながら晴れの舞台を目指す=2月、八戸市
毎年2月に開催される「八戸えんぶり」で最も注目を集めるのが、八戸市中心街で繰り広げられる各えんぶり組の競演「一斉摺(ず)り」。新型コロナウイルス禍の中、来年の開催が決定したが、八戸地域のえんぶり組37組のうち約3分の1に当たる12組が参加を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら