Freeむつ市長「共用化ありきの議論できない」 電事連の中間貯蔵共用案に

むつ市の宮下宗一郎市長は18日、電気事業連合会の清水成信副会長と会談し、電力各社による使用済み核燃料中間貯蔵施設(同市)の共用案について「(むつ市は)核のゴミ捨て場、最終処分場ではない」などと懸念を伝え、「こうした懸念事項が解決されない限り、共用化ありきの議論はできない」と伝えた。