18日にかけて日本海側中心に大雪の恐れ

今季最強の寒気の影響で北日本から西日本の日本海側を中心に18日にかけて大雪になるとして、気象庁は17日、積雪や路面の凍結による交通障害に警戒を呼び掛けた。雪崩や着雪にも注意が必要だ。山地のほか平地でも大雪になる恐れがある。 17日朝までの7.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら