重粒子線がん治療を解説 環境科学技術研究所(六ケ所村)が八戸でセミナー開催

重粒子線がん治療について紹介した基調講演
重粒子線がん治療について紹介した基調講演
放射線の影響を調査・研究する六ケ所村の環境科学技術研究所と青森県は10日、八戸グランドホテルで環境科学セミナーを開催し、市内外から参加した約60人が、がん治療の最新技術などについて見識を深めた。 基調講演では、国立研究開発法人量子科学技術研.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら