遺跡発掘100周年企画 是川遺跡の注口土器展/八戸・是川縄文館

注口土器143点が並んだ企画展
注口土器143点が並んだ企画展
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館(工藤朗館長)で、是川遺跡発掘100周年記念の冬季企画展「是川遺跡の注口土器」が開かれている。同遺跡から出土した注口土器143点が紹介されており、来館者は、色や文様の美しい土器を間近で見ることができる。来年.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら