【衆院議長在任最長】大島氏会見、言論の府の威厳重視/地元への感謝も

衆院議長の通算在任日数が歴代最長タイ(2029日)に並んだ大島理森氏は11日の記者会見で、これまでの約5年8カ月にわたる期間で印象に残った出来事として、財務省の決裁文書改ざんなどを受けた2018年の所感公表など四つを挙げた。安定的な皇位継承.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら