Free朝のニュースダイジェスト(12月12日)

【1日平均1500人超利用 8base】
 八戸市は11日、東京都心にオープンした八戸都市圏交流プラザ「8base」の運営状況を公表。開業した9月10日から11月末までの来店客数は、1日平均1556人に上った。

【八戸など計6人がコロナ感染 青森県内】
 青森県は11日、八戸市と三戸地方、青森市の3保健所管内で計6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

【六ケ所でポインセチア出荷大詰め】
 六ケ所村尾駮で鉢花などの生産を手掛ける、あおもり花工房で、クリスマスを彩るポインセチアの出荷が大詰めを迎えている。

【プレミアム付食事券売れ行き振るわず 青森県内】
 国事業「Go To イート」の一環として、青森県内で販売するプレミアム付き食事券の売れ行きが低調だ。6日までの販売冊数は用意した100万冊の1割程度にとどまる。

【大島衆院議長が歴代最長に 通算在任日数】
 大島理森衆院議長(74)は12日、通算在任日数が2030日となり、明治憲法下の帝国議会を含めて歴代最長を更新した。河野洋平氏(83)を抜き、単独1位となった。