中間貯蔵施設の共用検討/電事連 関電支援が狙いか

電事連が使用済み核燃料中間貯蔵施設の共同利用を検討しているとされるリサイクル燃料貯蔵の本社=2019年7月、むつ市
電事連が使用済み核燃料中間貯蔵施設の共同利用を検討しているとされるリサイクル燃料貯蔵の本社=2019年7月、むつ市
大手電力でつくる電気事業連合会が、原発の使用済み核燃料を一時保管するむつ市の中間貯蔵施設について、原発を持つ各社による共同利用を検討していることが10日分かった。施設は東京電力ホールディングスと日本原子力発電の燃料受け入れを前提に建設してい.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら