米軍三沢従業員の安定雇用を県に要請 全駐留軍労組と連合青森 

簗田潮課長(左)に要請書を手渡す永井紀昭執行委員長(右)と塩谷進会長=10日、青森県庁
簗田潮課長(左)に要請書を手渡す永井紀昭執行委員長(右)と塩谷進会長=10日、青森県庁
全駐留軍労働組合青森地区本部(永井紀昭執行委員長)と連合青森(塩谷進会長)は10日、青森県に対し、県内の米軍基地従業員の安定的な雇用に向けた労務費負担の継続を国へ働き掛けるよう要請した。 在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)を定めた.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら