一戸・奥中山高原決算、5059万円の純損失/3期連続の赤字

一戸町は10日の町議会定例会本会議で、スキー場や宿泊施設などを運営する町の第三セクター「奥中山高原」の第9期(2019年10月~20年9月)決算を報告した。純損失は5059万円(前年比870万円増)で、3期連続の赤字となった。 春先以降の宿.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら