サバ水揚げ数量1万4千トン、厳しい不漁続く/八戸市議会一般質問

八戸市議会定例会は8日、一般質問を続行し、6議員が登壇した。小林眞市長は、11月末現在で市第3魚市場荷さばき施設A棟の取り扱いが、延べ10隻で計414トンとなり、昨年の1年間の2隻、383トンを上回ったと説明。一方、八戸港の大中型巻き網船に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら