J昇格の原動力 ヴァンラーレ須藤前主将、今季で現役引退「八戸に支えられた」

サポーターの声援に謝意を示す言葉を述べるヴァンラーレ八戸の須藤貴郁(手前)と河津良一(左)=6日、八戸市のプライフーズスタジアム
サポーターの声援に謝意を示す言葉を述べるヴァンラーレ八戸の須藤貴郁(手前)と河津良一(左)=6日、八戸市のプライフーズスタジアム
サッカーJ3のヴァンラーレ八戸に7年間在籍し、2017年からは3季連続で主将を務めた須藤貴郁(29)が、今季限りでユニホームを脱ぐ。八戸を青森県初のJリーグに導いた功労者で、現メンバーでは2番目の在籍期間を誇る。チームの今季ホーム最終戦が行.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら