天鐘(12月5日)

英国の医学者エドワード・ジェンナーが牛痘を使った天然痘ワクチンを開発したのが1796年。それから28年後の江戸後期、この近代免疫法をロシアで身に付け、日本で初めて施術したのが青森県人だった▼旧盛岡藩だった陸奥国川内村(現むつ市川内町)出身の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら