労災隠しの疑い、八戸の設備工事業の会社など書類送検

昨年9月に八戸市で起きた作業事故を申告しなかったとして、八戸労働基準監督署は3日、労働安全衛生法違反の疑いで、同市の設備工事業の会社と、同社の男性常務取締役(43)を書類送検した。 書類送検容疑は昨年9月20日、同市の鶏舎新築工事現場で、脚.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら