来年の干支「丑」の置物作り盛ん/八戸

来年のえとの「丑」の置物作りに励む利用者=2日、八戸市のくるみの里
来年のえとの「丑」の置物作りに励む利用者=2日、八戸市のくるみの里
モ~すぐ新年。八戸市の障害者サポートセンター「くるみの里」(泉山彰理事長)では、来年の干支(えと)の「丑(うし)」の置物作りが盛んに行われている。 8日から市内のラピア1階フェスタプラザで開催する「歳末感謝祭販売活動」に向けた準備の一環で、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら