ラ・プラス青い森(青森)が12月7日から一時休館/コロナで利用者低迷

地方職員共済組合ラ・プラス青い森(青森市)は30日、12月7日から当面の間、休館すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う利用者の低迷が理由。 同施設は、公務員の福利厚生を目的とし、会議や宴会などに対応。宿泊もできる。新型コロナの影.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら