安藤昌益著「自然真営道」初版本 村上さん(八戸)ら八戸市へ寄贈

寄贈された「自然真営道」の初版本3巻。1巻に「八戸」の字が確認できる
寄贈された「自然真営道」の初版本3巻。1巻に「八戸」の字が確認できる
江戸時代に八戸で医者、思想家として活躍した安藤昌益の代表作「自然真営道」3巻1組が、八戸市に寄贈された。寄贈したのは、所有者の村上大平さん(仙台市)と、親戚で保管者の医師村上壽治(としはる)さん(八戸市)で、現存する3組の中で唯一の初版本。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら