Free朝のニュースダイジェスト(11月29日)

【スピードスケート2大会開幕】
 スピードスケートの第73回青森県高校選手権と第71回県中学校体育大会が28日、YSアリーナ八戸で開幕した。初日は10種目が行われた。29日まで。

【地元食材フルコースで】
 三八地域の若手農家3人が初企画した「与助の牛と輝く農家の野菜を味わうひととき」が28日、八戸パークホテルで開かれ、市民らが地元農畜産物のフルコース料理を満喫した。

【青森県南で今冬初積雪】
 冬型の気圧配置が強まった影響で、青森県南地方では27日深夜から28日朝にかけて雪が降り、今冬初の積雪となった。八戸で5センチを観測するなど、冬の到来を感じさせた。

【蕪島周辺で珍しい光柱現象】
 27日午後8時ごろ、八戸市の蕪島周辺などで、夜空に光の筋が見える「光柱現象」が観測された。八戸近海の漁船のいさり火が、上空に映し出される珍しい現象。

【ブレイズ連勝2で止まる】
 アジアリーグアイスホッケー「ジャパンカップ」で、東北フリーブレイズは28日、ホームで、ひがし北海道クレインズと対戦し、4―5で敗れ、連勝が2でストップした。