「はんこレス化」234種類の書類でスタート/むつ市、12月から

むつ市が進める「はんこレス化」の取り組みで、宮下宗一郎市長は27日の定例会見で、12月1日から234種類の申請書類で押印廃止をスタートさせると発表した。 押印廃止は市民申請分が施設使用許可申請書や市営住宅入居関係申請書など172種類、市役所.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら