幻想的な妖精の世界を表現 ロナ・ラージスさん作品展/八戸

個展をPRするロナ・ラージスさん
個展をPRするロナ・ラージスさん
絵画や絵本などで幻想的な妖精の世界を表現する、八戸市在住の妖精アーティスト、ロナ・ラージス(本名・才神玲奈)さん(20)の作品展「猫の妖精噺(ばなし)」が26日、同市の「はっち」3階ギャラリー3で始まった。二足歩行で人間の言葉を理解する「ケ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら