【刻む記憶~東日本大震災10年】自家製野菜、被災者の力に 山田町へ届け続ける佐藤さん(八戸)

岩手県山田町へ野菜を届け続けている佐藤勝也さん=11月初旬、八戸市 
岩手県山田町へ野菜を届け続けている佐藤勝也さん=11月初旬、八戸市 
今月初め、八戸市のタクシー運転手佐藤勝也さん(72)は、自宅の畑で大根の収穫作業に励んでいた。野菜の栽培を始めたのは2011年。東日本大震のボランティアで訪れた、岩手県山田町へ贈るためだ。「自分にできることをやるだけ」。10度目の秋も、愛情.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら