【新型コロナ】岩手で1人死亡 新たに宮古、矢巾の男女4人感染

岩手県は23日、新型コロナウイルスに感染し、医療機関に入院していた県内在住の患者1人が22日に死亡したと発表した。患者の死亡は県内初。また、新たに宮古市と矢巾町に住む30~60代の男女4人の感染が確認され、県内の感染確認は計141人となった.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら