Free青森県内の美術館5館連携プロジェクト 公式ホームページ開設

青森アートミュージアム5館連携協議会の公式ホームページ
青森アートミュージアム5館連携協議会の公式ホームページ

青森県内にある公立美術館5館が連携し、青森のアートを県内外に発信する「青森アートミュージアム5館連携協議会」は20日、公式ホームページ(HP)を開設し、プロジェクト名とロゴを発表した。

 参加するのは県立美術館、国際芸術センター青森(以上青森市)、弘前れんが倉庫美術館、十和田市現代美術館、来年開館予定の(仮称)八戸市新美術館。

 名称は「5館が五感を刺激する―AOMORI GOKAN」。ロゴはアートディレクターの野間真吾氏が手掛け、数字の「5」と、Sense(感覚)の頭文字「S」をかたどった。

 5館を紹介する公式HPでは、今後は5館の展示会日程を一度に見ることができる機能や、美術館と周辺の観光スポットを巡る周遊プランなどを加える予定。アートを軸にした旅行に対応できるサイトを目指すという。

 同協議会は初の共同トークイベント「アート県/圏『青森』の挑戦!」を、来年2月27日に青森市で開催予定。