佐井村社協職員のガソリン私的流用 18年度から計320リットル

佐井村社会福祉協議会の男性職員(63)=7月に諭旨解雇処分=によるガソリンの私的流用問題で、青森県は20日、村社協に対する特別監査の結果を明らかにした。私的流用は2018年度から行われていたことが判明。被害額は320リットル、4万4302円.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら