六ケ所・核燃施設外の川に油250リットル流出/原燃

日本原燃は17日、六ケ所村の核燃料サイクル施設の敷地外を流れる二又川に、油圧式の水中ポンプ1台から作動用の油が最大で約250リットル流出したと発表した。流出は止まったが、川が流れ込む尾駮沼に拡散した可能性があるため、河口などにオイルフェンス.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら