久慈地域卓球バレー協会が文科大臣表彰 障害者の生涯学習支援活動に尽力

久慈地域卓球バレー協会が月1回開く練習会で競技を楽しむ愛好者
久慈地域卓球バレー協会が月1回開く練習会で競技を楽しむ愛好者
障害者と健常者が一緒に取り組めるスポーツ「卓球バレー」の普及に努める久慈地域卓球バレー協会(久慈市)が、障害者の生涯学習支援活動に尽力したとして、文部科学大臣表彰を受けた。新里周一会長は「年代や障害の有無に関係なく楽しめる競技として広めたい.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら