アーケードの撤去・解体工事本格化/三沢市中心商店街

アーケードの撤去に向けて天井材を剝がす作業員=16日、三沢市中央町3丁目
アーケードの撤去に向けて天井材を剝がす作業員=16日、三沢市中央町3丁目
三沢市中心商店街を通る県道三沢十和田線の街灯整備事業で、歩道部分に設置されている老朽化したアーケードの撤去・解体工事が16日、本格的に始まった。市は工事区域(延長648メートル、面積1364平方メートル)を12工区に分け、撤去や発光ダイオー.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら