6次産業化コースで商品開発、販売も 新たな人材育成に期待/営農大学校

営大祭に向けてニンジンケーキの製作に取り組む山田太陽さん(左)ら=10月下旬、七戸町大沢の青森県営農大学校
営大祭に向けてニンジンケーキの製作に取り組む山田太陽さん(左)ら=10月下旬、七戸町大沢の青森県営農大学校
七戸町大沢の青森県営農大学校(佐々木伸幸校長)で本年度、加工や販売などの知識を学ぶ6次産業化コースが新設された。校内で育てられた野菜や果樹などを活用し、学生自らが商品の開発、販売を手掛けることで、農作業以外の分野の知識を身に付けることができ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら