母校の後輩に活躍誓う ソフトバンク育成2位の中道(八学大)三本木中訪問

後輩から花束を受け取る中道佑哉(右)=16日、十和田市
後輩から花束を受け取る中道佑哉(右)=16日、十和田市
先月のプロ野球ドラフト会議でソフトバンクの育成2位指名を受けた八学大投手の中道佑哉(十和田市出身)が16日、母校の市立三本木中を訪れた。中道は後輩たちを前に「プロは小さいころからの夢。ようやくスタートラインに立つことができた」と話し、同市初.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら