五戸高生が警察署でインターンシップ 職業選択の参考に

警察官の制服を着用して児童の下校を見守る(左から)庭田大輔さん、髙谷旭さん、菊池彩子さん
警察官の制服を着用して児童の下校を見守る(左から)庭田大輔さん、髙谷旭さん、菊池彩子さん
青森県立五戸高(清川和幸校長)の2年生3人が10~12日の3日間、五戸警察署(高屋保幸署長)でインターンシップを行い、将来の職業選択の参考にした。 インターンシップを行ったのは庭田大輔さん、髙谷旭さん、菊池彩子さん。3人は3日間で、通報の受.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら