天鐘(11月14日)

糖尿病と言えば藤原道長。平安時代、摂政として権勢を欲しいままにしたが「蘇密(そみつ)」(チーズに蜂蜜をかけたようなもの)が好物で、糖尿病を患い合併症も併発し、62歳で死んだ▼『源氏物語』の主人公光源氏のモデルとして有名だが、50歳を過ぎると.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら