【新型コロナ】岩手で新たに13人感染/新たな飲食店クラスター発生、医師や県職員も利用

岩手県などは13日、県内の医療従事者6人を含む13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。新たに盛岡市大通2丁目の飲食店「ヌッフ・デュ・パプ」でクラスター(感染者集団)が発生し、医療従事者6人と、11、12日に感染が確認された久慈市.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら