青森県内のブナの結実 5年ぶり「並作」

東北森林管理局は11日、今秋の青森県内はブナの結実が5年ぶりに「並作」だったと発表した。クマの餌であるブナの実が並作か豊作だった翌年は、クマの出没頻度が増加傾向にある。県は来春、クマ出没注意報を発令する方針だ。 県内38カ所に生息するブナを.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら