建設中のMOX工場 鉄筋3100本腐食、交換へ/原燃

日本原燃が六ケ所村で建設中のMOX(プルトニウム・ウラン混合酸化物)燃料加工工場で、地下3階にある鉄筋約3100本が腐食していることが11日、原子力規制庁との面談録で分かった。工事再開に向けた自主検査で判明した。原燃は今後、腐食部分を切り取.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら