Free朝のニュースダイジェスト(11月11日)

【逮捕の市議会議長に辞職求める方針】
 二戸市議会議長の行政書士小笠原清晃容疑者(76)が青森県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたことを受け、市議会は10日、議員辞職を求めることを申し合わせた。

【八戸市のクラスター関連の検査終了】
 八戸市は10日、市内の2カ所の福祉施設で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)に関する検査が同日までに全て終了したことを明らかにした。

【過去10年で下から2番目の低水準】
 八戸市水産事務所が10日発表した10月の八戸港の水揚げ統計によると、1万7764トン、金額21億3435万円で、いずれも過去10年で下から2番目の低水準となった。

【カダルテラス金田一、22年3月オープン】
 二戸市は10日、公民連携で進める金田一温泉周辺地区まち再生事業の新温泉施設「カダルテラス金田一」について、2022年3月にオープンする見通しを明らかにした。

【盛岡でコロナ感染2人確認】
 盛岡市は10日、いずれも同市に住む30代女性店員と40代男性会社員の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染確認は県内33人目で、市内では13人目。