目の不自由な人、どう案内する?/六戸小でアイマスク体験講座

アイマスクを着けた同級生を案内する児童
アイマスクを着けた同級生を案内する児童
六戸町立六戸小(山内亮悦校長)の4年生36人が4日、同校でアイマスク・ガイドヘルプ体験を行った。目隠ししながら校内を移動するなどして目の不自由な人の生活に理解を深め、どんな手助けと声掛けが必要かを考えた。 同体験は、町社会福祉協議会(田中孝.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら