立民青森県連が初の幹事会 政調会長に今県議

立憲民主党青森県連は8日、県連組織発足後初の幹事会を青森市で開き、役員人事を承認した。政調会長に副代表の今博県義、組織団体交流委員長に副代表の田中満県議を起用。女性局長に田名部裕美八戸市議、青年局長には成田大介弘前市議を充てた。 非公開の会.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら