RFS中間貯蔵施設、11日に合格議論/原子力規制委

原子力規制委員会は9日、むつ市の使用済み核燃料中間貯蔵施設が新規制基準に適合しているとする審査書を、11日の定例会合で議論すると発表した。了承されれば正式合格となり、6年半以上に及んだ審査が終結する。 事業者のリサイクル燃料貯蔵(RFS)は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら