【新型コロナ】八戸のクラスターまとめ ③3日連続で陽性者無し 収束近づく

八戸市内の施設で発生した二つのクラスター。施設利用者や接触者ら約260人の検査を終え、6日以降は3日連続で新たな感染者が確認されていない。8日現在で残る21人が検査待ち。市は「21人が陰性であれば良い方向に向かうのではないか。ただ、予断を許.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら