世紀越えトンネル早期実現へ機運 協議会が全体会

関係者がバイパス道路整備の重要性を確認した会合
関係者がバイパス道路整備の重要性を確認した会合
田子町夏坂―秋田県鹿角市大湯間のバイパス道路整備を目指す「世紀越えトンネル建設加速化市町議会協議会」(会長・宮野和秀鹿角市議会議長)は2日、町中央公民館で全体会を開き、道路整備の早期実現へ向けて機運を高めた。 同区間は田子側の国道104号と.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら